4/19生まれ シール&ホワイトの男の子

イタグレは、抜け毛・無駄吠え・気性の荒さも少ない犬種です。
ご高齢の方でも抱っこをして動物病院などにも通えるサイズです。
他犬種と比べても最も育てやすいと思います。

欠陥は見当たりません。
パパもママも一緒に見学できる環境です。

両親ともに遺伝性疾患・変性性脊髄症(DM)の検査も完了しており、アニコムパフェ㈱にて両親共にクリア(遺伝的になんら問題無し)の報告書を頂いております。

子犬のお引き渡しは生後57日~63日の間にお願いしております。
お迎えのご都合が合わないお客様は申し訳ありませんがお迎えの環境が整いましたら改めてご連絡願います。

サイズはミディアム程度と考えていますが飼育環境にもよって変化がありますことをご了承ください。

生体価格 ¥249,000-
感染症予防ワクチン、マイクロチップ挿入代(¥15,000-)のみ別途となります。
上記以外の費用は一切不要です。
万一、引き渡し後30日以内に死亡した場合もしくは日常生活に重大な支障をきたすような先天性の異常が見つかった場合は、全額のご返金をいたします。


別の角度の写真、ムービー等もございます。
是非、遊びにお越しください。

ほかにも、ブルー(灰色系)男の子・女の子も産まれております。
お問い合わせをくだされば、別の角度のお写真やムービー(動画)もお送りします。

生体価格だけを見て子犬を選ばないでください。
いろいろなブリーダーがいます。
飼育環境、血統、遺伝等を考慮しながらブリードしなくてはいけません。
衛生面や健康面、疾患や感染症等細心の注意を払わなくてはいけません。
信頼できる繁殖家、嫌がらず気軽に答えてくれるブリーダーが良いと思います。
とは言いながら、子犬は購入後の方が費用(生活費、医療費、食費等)が掛かります。
ワンちゃんのレベル(質・グレード)の高さが同程度でしたら生体価格は少しでもお安い方が良いことは当たり前です。
我が家の子犬たちは全国で有名な大手ペットショップにも乞われて定期的に送り出しております。
ペットショップさんでしたら生体価格は40~60万円程度。
テナント代や人件費、儲けなど考えれば当然の価格です。
割安な生体価格で求めることができると、美味しいおやつやオシャレなお洋服も着せてあげられます。

ステキなご縁に結びますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × five =