子犬の生体価格変更の想い

いろいろ考えました。
以前は安価なほどイタリアングレーハウンドの子犬をどなたでも購入しやすくなるだろうとの思いから最低価格でお譲りしてきました。
しかしながら子犬の生体価格がペットショップ等への卸値に近かった為と考えますが、転売させたと考えられるお客様が数件続き安すぎる価格も良くないと先日値上げも致しました。
とても悲しく、寂しい思いでした。

コロナ禍の今、看護師さんなど医療従事者の方々から癒しを求め子犬を希望されたり、ひたすら実直に外出を我慢しながら家族との生活の充実を考えられている方、お孫さん達の帰省が叶わず寂しい思いをされているご年配の方などから多くのお問合せを頂き、私たちブリーダーがコロナ禍の世に出来る貢献とは…。

何が出来るかと考えるとやはり私たちは健康で元気な愛されるパピーを多くの方に求めやすい出来るだけ安価でお譲りする事と改めて考え直した次第です。
2011年3月11日の東日本大震災が落ち着いてから「頑張れニッポン 頑張れ東北」と名付け生体価格の割引キャンペーンを行いました。
今回も生体価格の定価は崩しません。
ただし当面の間、「コロナになんか負けない」子犬の生体価格を割引かせていただくこととしました。

任意の期間でキャンペーンは終了します。
生体価格の変更を行う可能性もあります。
お客様のご希望が多ければ子犬のお引き渡しまでに時間がかかってしまうかもしれません。
ご勘弁ください。

とくに、男の子に関しては頑張った値下げを致しました!
性別を気にされない皆様はぜひご検討ください。

ペット業界の皆さん、私たちは子犬の頭数に余裕があればペットショップさんやブリーダーさんなどへの卸もさせていただいております。
動物取扱業の登録をされ、きちんと丁寧に子犬を販売してくださるのでしたら喜んでお譲りします。
ですから是非、必ず店名を名乗り、ゆっくりと話をさせてください。

一般の方がおこなう子犬の転売は許しません。
ペット業者でない方の転売が分かった時点で動物愛管法に則り保健所等の関係機関に即刻通報し、子犬を引き上げさせていただきます。

コロナ禍により大変な思いをなされている方々がたくさんいらっしゃると思います。
お辛い目に合われている方々も大勢おられるでしょう。
少しでもイタグレの愛らしさと優しさでお気持ちが安らぎますようお祈り申します。
コロナ禍になんか負けない!
皆様と一緒に頑張っていきたいと思っております。
.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + nineteen =