動物看護師を国家資格とする。

動物病院で獣医師を補助する動物看護師を国家資格とする愛玩動物看護師法の施行日を2022年5月1日とする政令を閣議決定した。
獣医師の指示の下で行われる愛玩動物の診療補助や看護に従事する人を「愛玩動物看護師」と新たに規定。

https://this.kiji.is/687109046366471265

2020年10月9日11:48 配信 一般社団法人共同通信社 より引用(著作権法第32条)

       

動物看護師が国家資格になるそうです。
「愛玩動物看護師」という名称。
採血やマイクロチップの埋め込みといった従来できなかった幅広い補助が可能です。

     

山梨の動物病院ですとそこまで補助するほど犬猫の患者数も少ないから。
必要なのかわかりません。
資格を得るには専門課程のある大学や専門学校に行って国家試験に合格し、免許を受けなければならないですし。
国家資格保持者と名ばかり上がっても給与所得も立場も大して変わらない気もします。

    

皆保険でない犬猫の動物病院。
自由診療のままでこれ以上動物病院の収入が増えるとは思えないし。
獣医師の所得が変わらないのに、国家資格になろうとも愛玩動物看護師の給与が増えるなんて思えません。
なにかと愛護の名のもとに規制が増すばかりで気持ちがよくありません。

    

まさか、来年の動物愛管法改正「マイクロチップ導入義務化」にむけて環境省と日本獣医師会とタッグを組んで動物病院を儲けさせるため、安くて便利に使える愛玩動物看護師にそこら辺にいる犬達へマイクロチップを埋め込ませようとしているとか・・・。

50年間以上も国内感染の起こっていない狂犬病予防の法義務によってワクチン接種で何ら苦労もせずに儲けているのに欲張りすぎちゃいますよ。

      

いまいる動物病院の看護師さんはどうするのかな?
突然、方針が変わって無資格者になって。
昔からお役所に勝手に義務化を決められて困る者は、立場が弱く権利が低くい庶民であることが相場です。

    

ドッグブリーダー パピーズママ
puppy@mx3.nns.ne.jp
puppysmama-wonwon@ezweb.ne.jp
LINE ID・puppysmama

.      

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =