イタリアングレーハウンドの大切なペット保険

動物病院とは治療費が他の病院と同一料金で統一されているわけではなく、同じ治療をしてもらってもA動物病院とB動物病院とは治療費が異なります。
ワクチン接種や避妊去勢手術ですら価格が違います。

更にペットには人間のような「健康保険」などはありません。
ですから動物病院に行くと医療費は全額100%が飼い主さんの負担。
基本的には獣医師の言いなりの治療費を支払わなければなりません。
そこの病院を選び、治療を頼んだ飼い主さんの責任なのです。
会計時に治療費は100万円と言われれば支払わなければならないのです。

一般の動物病院でも医療技術の向上やMRIやCTなどの最先端の検査機器も充実しており、以前なら助からなかった命も救われるようになりました。
ありがたいことですが治療費は高騰しています。

椎間板ヘルニアの治療で30万円を超える事例もありました。
腫瘍の手術で24万円もの請求がありました。
骨折の治療で30万円の支払いを求められたデータもあります。

苦しんでいるワンコを見ると高価な費用がかかろうとも治してあげたいと思うはずです。
家族同様に愛しているワンコであろうとも急な高額出費は厳しいものがあります。
治療費には分割払いもボーナス一括払いもカード払いすらありません。
現金で全額を支払うだけです。

ペットの医療保険に加入することにより治療費の何割もの補償を得ることができます。
万一の際の安心。
たしかに月々の保険料の支払いもバカにできない金額でしょうが大切なワンコを救うためには必要な料金なのかもしれません。

イタリアングレーハウンド(イタグレ)は、好発疾患(犬種的にかかりやすい病気・犬種として遺伝されている可能性の高い疾病)が少ない犬種です。
スマートな見た目からひ弱い感じを受ける方も多いと思いますが意外と頑健。
特別に注意することといえば「骨折」程度。

「特に3才頃までのイタリアングレーハウンド(イタグレ)はまだ若く元気に走り回ったりするものですから骨折のリスクも高いため、ペット保険に入ることをオススメします。

私たちは、アイペット損害保険株式会社の保険を取り扱っています。

手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」

ペット保険・動物保険はアイペット

ペット保険「アイペット」

お気軽にお問い合わせください。090-3510-9663年中無休(必ずご一報下さってからお越しください)[puppy@mx3.nns.ne.jp] [ LINE・ID puppysmama]

メールでのお問い合わせはこちら